タイトル
2008年 八ヶ岳自然クラブ総会
日  時2008年4月8日(火曜日)13:00〜15:00
場  所県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
参加人数50名



八ヶ岳自然ふれあいセンターで、年に一度の総会が開催されました。しかし天気は朝から雨模様で、清里では一部雪になり、 あいにくの天気になってしまいました。そのような悪天候の中、50名の熱心な会員の方々が会場に集まりました。 総会では2007年度の実績、2008年度の計画について説明があり、提案どおり承認されました。




p01 p02

会場には悪天候にもかかわらず50名の会員が集まりました。

飯田代表から、楽しく且つ親睦を深めるように運営していきたい、との挨拶がありました。

p03 p04

総会の議長には八ヶ岳自然ふれあいセンターの染谷さんが選任されました。

最初に2007年度初めの役員人事の大幅変更や会計監査や顧問の委嘱についての説明がありました。

p05 p06

続いて2007年度の観察会や講演会の開催などの活動報告です。

p07 p08

フクロウ、山野草、シカの調査保護活動について各々のグループから活動内容が説明されました

p09 p10

2007年度の決算報告です。

クラブの資産の大半はフクロウ関連の資産です。

p11

決算内容を精査し適正に処理されている、と高木監査役からの報告がありました。 又、役員の交通費その他の経費が自己負担になっているがクラブである程度負担しないと 奉仕の精神だけでは長続きが難しい、との指摘がありました。

p12 p13

2008年度の人事案について飯田代表から説明がありました。

p14 p15

フクロウ、山野草、シカの各グループの新年度の計画です。

p16 p17

008年度の活動計画及び予算についての説明と会則の改定の説明があり、 今回説明された案件はすべて承認されました。



戻る