タイトル
[ キノコ観察会 ]
日   時2009年9月26日(土曜日) 9:00〜12:00
天   候
参加人数27名
場   所清里・美し森周辺



清里の美し森周辺で、恒例のキノコ観察会を行いました。今回のガイドは清里ネイチャー
ガイドクラブ代表の海藤裕さんです。9時の美し森駐車場に集合。はじめに参加者が
持ってきたキノコの鑑定をしていただきました。その後、林の中を歩き、キノコを探しまし
た。今年は雨が少なく、キノコの数も少なかったのですが、多くの参加者の目のおかげで
次々と発見することができました。海藤さんにキノコの見分け方のポイントや、調理の仕
方などを教えていただきました。海藤さんの分かりやすい解説で、キノコの生態の面白さ
が分かり、楽しい観察会となりました。林の中のゴミもたくさん拾うことができました。


写真1 写真2
今回のガイドは清里ネイチャーガイド
クラブの代表の海藤さんです
林の中を歩き、キノコを探しました。
写真3 写真4
見つけたキノコは海藤さんに見分け方などを解説していただきました。 参加者の真剣なまなざし。
これはヒトヨタケです。
写真5
キノコを探した林の中で記念撮影
写真6 写真7 写真8
キヌハダトマヤタケ
傘はシルクのような手触りです
カノシタ
文字通り、鹿の舌のようです。
袋の中はキノコではなく、ゴミです。
林の中もきれいにしました。



戻る