タイトル
[  冬の明野自然散策&新年会 ]
日   時2010年1月14日(木曜日) 10:00〜12:20
天   候
参加人数23名
場   所明野町 ハイジの村周辺



 2010年最初の観察会を明野町で行いました。全国的な冷え込みの中でしたが、日照日
本一を誇る明野町、暖かな陽射しの中の観察会となりました。出発すると、カラスやスズ
メの群れと遭遇。久しぶりにスズメを見たという方もいました。出発地点は山々の眺望が
すばらしい所です。自然発見ビンゴを使って、冬の寒さの中を生きる生き物たちを探して
歩きます。ロゼットで冬を越す植物たちや、越冬昆虫を見つけました。途中のミサワワイ
ナリーでワインの試飲やワイン製造の話もうかがいました。観察会の後はレストラン「ター
シャ」で昼食新年会を行いました。おいしいお料理もいただき、話が盛り上がりました。


写真1 写真2
今回のガイドは野鳥の会バードウォッチング案内人の竹内さんです。自然ビンゴを使って案内していただきました 陽だまりの道端には、メマツヨイグサなどの植物がロゼット状で冬を越していました。
写真3 写真4
カガイモの実が割れ、中から多くのわた毛が風に乗って飛んでいきました。 越冬していたフタホシテントウを発見しました。手に吸いついています。
写真5
レストラン「ターシャ」の前で記念撮影
写真6 写真7 写真8
ミサワワイナリーで試飲 昼食新年会で歓談中 野鳥カレンダーが当たりました



戻る