タイトル
[  八ヶ岳自然講座 野鳥のさえずりを楽しもう ]
日   時2010年5月22日(土曜日) 8:00〜11:00
天   候
参加人数16名
コ ー ス大泉町井富ため池コース



 今年はじめての八ヶ岳自然講座は「野鳥観察会」です。大泉町の井富ため池周辺のコ
ースを歩き、野鳥を観察しました。ここは、やまなし野鳥の会選定の「山梨野鳥観察地」
です。林の中の道を野鳥のさえずりを楽しみながら歩きました。野鳥の声を聞くことがで
きるバードボイスペンを活用して、さえずりの聞き分け方の解説もありました。山椒の実
を食べて辛くて「ヒヒリン」と鳴くことから名づけられたサンショウクイの姿も見ることができ
ました。井富ため池では珍しいバンが泳いでいました。この日は20種類の野鳥を確認で
きました。野鳥の会に入っている外国の方も参加し、熱心に写真を撮っていました。


写真1 写真2
 今回のガイドはバードウォッチン案内人の竹内時男さんです。 昨年助成金で購入したフィールドスコープが大活躍です。
写真3 写真4
今回のコースは林の中で、野鳥たちのさえずりが響いています。 飛沢ため池にはカルガモ、井富ため池にはバンが泳いでいました。
写真5
井富ため池で記念撮影
写真6 写真7 写真8
キビタキ サンショウクイ バン


戻る