タイトル
[  観音平アニマルトラッキング]
日   時2010年7月7日(水曜日) 8:00〜11:00
天   候
参加人数13名
コ ー ス大平駐車場〜観音平〜大平駐車場



 観音平は編笠山の登山口として賑わっています。今回は観音平周辺でアニマルトラッ
キングをしました。アニマルトラッキングとは動物の足跡や糞などの生活の痕跡を観察
することです。シカグループリーダーの吉柳(きりゅう)さんにご案内して頂きました。大平
の駐車場を出発して、しばらくは車道を登ります。この時、小鹿が車道を横切る場面に
遭遇しました。この辺りはシカが数多く棲息しているようです。途中からはシカの道に入り
ます。急傾斜の登り道です。シカになったような気分になりました。ここにはシカの糞や
食痕が多く見られました。自然クラブのシカグループでは頭数などの調査をしています。


写真1 写真2
 今回のガイドはシカグルーフリーダーの吉柳さんです。 観音平からは防火帯の道を下ります。
写真3 写真4
防火帯の脇にはワラビが目立ちました。 ノハナショウブの紫色の花がきれいでした。
写真5
防火帯の真ん中で記念撮影



戻る