タイトル
[  霧ヶ峰 ニッコウキスゲ観察会 ]
日   時2010年7月20日(火曜日) 6:00〜15:00
天   候
参加人数30名
コ ー ス強清水〜車山肩〜蝶々深山〜鷹見岩〜八島湿原〜強清水



霧ヶ峰のニッコウキスゲは人気があり、シーズンの最盛期には駐車場に入れないことも
あります。そこで早朝の6時に集合して、霧が峰へ向かいました。今回の案内はハイキ
ンググループリーダーの大石彰さんです。ビーナスライに入りましたが、黄色が見えませ
ん。心配しながら、強清水に着きました。ここから、ハイキングの始まりです。遊歩道の脇
にはたくさんの花が咲いていました。しかし、ニッコウキスゲはわずかでした。車山肩の
シカ食害調査ネットの中では咲いていましたが、それでも例年の2割程度でした。ニッコウ
キスゲは残念でしたが、その分他の花たちをじっくりと楽しめたハイキングとなりました。


写真1 写真2
 今回の案内はハイキンググループリーダーの大石彰さんです。 ニッコウキスゲはとても少なかったです。
写真3 写真4
高原での休憩中。話の花が咲いています。 食害調査ネットの内側にはニッコウキスゲが咲いていました。
写真5
物見岩で記念撮影
写真6 写真7 写真8
八島湿原遠望 アサギマダラ ビンズイ


戻る