タイトル
[ 自然クラブ創立10周年記念 赤岳登山]
日   時2010年7月25〜26日(日・月曜日) 
天   候
参加人数18名
コ ー ス美濃戸〜行者小屋〜中岳〜赤岳〜天望荘(泊)〜
横岳〜硫黄岳〜赤岳鉱泉〜美濃戸



 八ヶ岳自然クラブの創立10周年記念として、赤岳の登山を実施しました。美濃戸から
南沢経由で行者小屋へ。そして、阿弥陀岳のコルで稜線に出て、中岳を経て、赤岳へ登
りました。皆様の堅実な歩みのおかげで、全員無事に赤岳に登頂できました。天望荘に
到着し、おいしい生ビールで乾杯。翌日は5時に朝食、横岳に向かいました。咲き乱れる
高山植物に見とれつつも、慎重に岩場を越えました。 硫黄岳からは歩いてきた山々が
一望でき、この山行を振り返ることができました。赤岳鉱泉を経て美濃戸に無事下山しま
した。


写真1 写真2
 今回の案内はクラブ代表の
青木興家さんです。
行者小屋で一服。ここまで登ると、八ヶ岳西面の眺望が広がります。
写真3 写真4
山頂までわすがです。皆さんの表情にも笑顔が・・・ 小屋の前からは、美しい夕陽を拝むことができました。
写真5
赤岳山頂(標高2899m)にて記念撮影
写真6 写真7 写真8
ガレ場にはコマクサが 硫黄岳の爆裂火口は迫力十分 硫黄岳で歩いてきた山々を望む


戻る