タイトル
[小淵沢湧水めぐり]
日   時2011年4月23日(土曜日) 9:00〜12:00
天   候小雨
参加人数17名
コ ー ススパティオ小淵沢〜勘左衛門湧水〜スズラン池など



生憎の天候にもかかわらず17名の参加を得てスパティオ小淵沢をスタート。本日の
案内はシカグループ・リーダーの吉柳さんです。まず道の駅小淵沢にある柳原白蓮の歌
碑を訪れ、多少文学散策の気分を味わいました。揉合神社と試植されたのが江戸時代
中期というアカマツ林を通って一路勘左衛門湧水へ。わずかな湧水が流れ下るにしたが
ってその量が豊富になっていく様子を観察、これが農業の命であることを感じ取りました
そこからかなり下方にある井詰湧水に向かっていくと、県指定天然記念物の樹齢500年
と言われる大モミが実にしっかりとそびえ立っていました。井詰湧水の下には枝垂れ桜に
彩られたスズラン池が水を湛えていて、そこで集合写真を撮りました。更に中央道沿い
の道を進んでフィオーレ小淵沢で小休止、南面が開けた林縁部にある根山湧水を最後
に訪ねて2時間半のウォーキングが終わりました。ソメイヨシノはまだこれからですので、
お天気の良い日に再度訪れてはいかがでしょうか。


写真1 写真2
案内役はシカグループリーダーの吉柳俊孝さんです。 道の駅小淵沢にある柳原白蓮の歌碑
写真3 写真4
県指定天然記念物の樹齢500年と言われる大モミ 南面が開けた林縁部にある根山湧水
写真5
枝垂れ桜に彩られたスズラン池にて記念撮影



戻る