タイトル
[ 野辺山高原の野鳥のさえずりを聴く ]
日   時2012年6月14日(木曜日)9:00〜12:00
天   候晴れ
参加人数20名
コ ー ス滝沢牧場〜八ヶ岳牧場〜滝沢牧場



 梅雨の中休みの晴れ渡った野辺山高原となりました。滝沢牧場に集合して高原野菜
の畑や牧草地を散策しながら、野鳥観察をしました。 出発前に野鳥観察のマナーや、
「巣立ちヒナは拾わないで」のお話を聞きました。 滝沢牧場ではツバメやスズメが多く
いました。これらの鳥は人間との関わりが深く、人の出入りが多い場所に生息するそう
です。牧草地のヨシ原にはオオヨシキリが出入りしています。樹形が美しいアオナシの木
を眺めながら、真っ直ぐに延びた道を八ヶ岳に向かって進みます。遠くからカッコウや
ホトトギスの声が響いていました。八ヶ岳を正面に望む牧草地ではホオアカが近くに止
まり、求愛の様子を観察できました。気持ちの良い場所です。ここではパードウォッチ
ングではなく、「バードウエィティング」がお薦めとのことでした。今回は19種類の野鳥が
見られましたが、朝の早い時間帯にはもっと多くの野鳥が観察できるそうです。



写真1 写真2
今回のガイドは野鳥が好きな竹内時男さんです 林の中では植物の観察もしました。
写真3 写真4
八ヶ岳を望む牧草地は気持ちがよい所です ホオアカの求愛を観察
写真5
樹形の美しいアオナシ
写真6 写真7
ハクサイの植え付け中 ホオアカ



戻る