タイトル
[ オオムラサキセンター周辺のホタルを訪ねる ]
日   時2012年6月29日(金)19:30〜21:00
天   候晴れ
参加人数15名
コ ー スオオムラサキセンター周辺



 まだ明るさの残る午後7時過ぎ、オオムラサキセンター駐車場に集合。
ホタルが飛ぶには、いささか涼しい夜でした。できるだけ目を慣らして、ライト(懐中電灯)
の使用は最小限にすること。ライトは振り回さないことなどの注意。 その後、重田さん
から、ゲンジボタル、ヘイケボタルの大きさ、光る間隔、餌などの話を聞きました。
できるだけホタルを驚かせないように注意しながら、水生植物沼まで下りました。 ここで
ライトを消し、川沿いに移動。たくさんのホタルを見ることはできませんでしたが、カップル
になれたらしい様子を見ることができました。 もう一度水生植物沼に戻り、なんとかヘイケ
ボタルを見たいと願いましたが、ゲンジボタルしか見られませんでした。今年は水生植物沼
が干上がったためかもしれません。 沼の横の木の下に入ると、間近で見られて、歓声が
上がっていました。
今年のホタルシーズンは間もなく終わります。街灯の無い、自然護岸の川で、周りに広葉
樹の林があるような、私だけのホタルスポットをぜひ探してみてください。


戻る