タイトル
[ 森の巨人(コブ太郎)に会いに行く ]
日   時2012年7月3日(火曜日)7:00〜14:40
天   候曇りのち雨
参加人数24名
コ ー ス八ヶ岳自然ふれあいセンター⇒霧久保沢駐車場〜
コブ太郎〜茂来山〜駐車場⇒ふれあいセンター



 7月のハイキングは、長野県南佐久郡佐久穂町の「茂来山(もらいさん)」1717.8mに
登りました。 町が発行しているパンフレットによれば、現在は「お嫁さん・お婿さんを貰い
たい」縁結びの山として人気になっているそうです。
登山コースは、槙沢(まきざわ)と霧久保沢(きりくぼざわ)の二つがありますが、今回は
霧久保沢コースを往復しました。  コースのほぼ中間にあるトチノキの巨木「コブ太郎:
樹高22m・幹周531cm・樹齢推定250年」や「大王トチノキ」でパワーを頂き、そこからの
急な登りに汗を流しながら全員山頂に到達しました。  頂上からは八ヶ岳が雲の上に
浮かんでいました。  登山道にはトチノキの他にハンノキ、ブナやシラカバ、ダケカンバ、
モミジなど多くの樹木が繁茂し、また鳥達の鳴き声も数多く聞くことが出来ました。ポツリと
来たので早めに昼食を終え、滑りやすい急登を下り、駐車場に着いたら本降りになりました。



写真1 写真2
案内役は坂本鋼治さん 出発 霧久保沢駐車場
今日のコース説明を受け、体操をしてさあ出発
写真3 写真4
途中、青木代表や佐藤さんから
樹木や山野草の解説を受けました
大王トチノキを過ぎたらいよいよ急登です
みなさん頑張って?
写真5
茂来山頂上で記念撮影
写真6 写真7 写真8
コブ太郎でパワーを
貰っています
大王トチノキで
計測中のメンバー
頂上直下のヤマツツジが
見送ってくれました



戻る