タイトル
霧ヶ峰トレッキング
(ニッコウキスゲ咲く霧ヶ峰を歩く)
日   時2014年8月6日(水曜日) 6:00〜15:00
天   候晴時々曇
参加人数18名
コ ー ススパティオ小淵沢駐車場〜強清水〜車山肩〜蝶々深山〜物見岩〜
御射山ヒュッテ〜沢渡〜強清水〜スパティオ小淵沢駐車場



 木陰の少ない本日のコースは日射病や熱射病が心配でしたが、時折太陽が顔を出す絶好の
トレッキング日和でした。
強清水(1670m)からは朝露に濡れたササが生い茂る園地の中の登山道を、お花を見ながら
のんびり登り始める。 コロボックルヒュッテ付近では、お目当てのニッコウキスゲが僅かに
残っていました。車山湿原の脇を下りながら、本日の最高地点の蝶々深山(1836m)へ向かう。
毎度のことながら、振り返るとお花好きの参加者達がしゃがみこんで動かない・・・・。
蝶々深山で小休止し物見岩へ、物見と命名した理由をあれやこれやの大騒ぎ。快調な足取りで
八島ヶ原湿原へ降り立ち、御射山ヒュッテの前の芝生で昼食を楽しみ、沢渡を経て強清水に戻る。
天候が良かったのか参加者の健脚のおかげか予定時間より早く戻れたので、ご褒美?を
兼ねて小淵沢への帰路アイスクリーム屋と野菜市場へ立ち寄り、とても満足な一日でした。



写真 写真 写真
本日の案内は
ハイキングGリーダー安本さん
エゾカワラナデシコ わずかに残ていたニッコウキスゲ
写真 写真 写真
イブキボウフウ バアソブ 蝶々深山にて
写真
青空のもと集合写真
写真 写真 写真
お花をめでつつ草原をゆく 物見岩の遠望 ネジバナ



戻る