鷹見岩登山
(紅葉と白い岩のコントラストを楽しむ)
日   時  2016年10月21日(金曜日)8:30〜14:30
天   候  快晴
参加人数  22名
コ ー ス  瑞牆山荘⇔富士見平小屋⇔(金峰山方面へ)⇔鷹見岩



 スタートは瑞牆山荘上の駐車場から、ゲートの脇の車道を経由し富士見平
小屋を目指してゆっくり歩き始めました。
車道は登山道と違い、傾斜もゆるく道幅も広く色付き始めた紅葉やおしゃべ
りを楽しみながらの行楽気分です。
富士見平小屋前で一休み後、金峰山方面に向けいよいよ本格的な登山道、
約1時間歩くと「鷹見岩」の標識、そこからはシャクナゲ林の中の踏み跡を辿
り、その先の急登と短いクサリ場を一気に上り詰めると頂上(2029.4m)
へ着きました。
そこは360度の眺望、東側には金峰山の雄姿、振り返ると大やすり岩を従
えた瑞牆山と左奥には八ヶ岳連峰・・・ 何とも贅沢なロケーションです。
のんびり昼食を楽しみ、帰路は急登の登山道を快調に下山しました。
今年の紅葉は若干遅いようですが、登山道の所々で赤や黄色に出会え、の
んびりと秋を探してのハイキングでした。



本日のガイドは
安本ハイキングGリーダー
緩やかな車道を経由 紅葉も始まり
富士見平小屋到着 鷹見岩の標識 もう一息です
絶景-金峰山方面 絶景-瑞牆山 頂上にて 
金峰山をバックに
鷹見岩の標識を囲んで
あれは金峰山・・・ 「大日小屋」の中を、恐る々探索中? 元気よく下山しました



トップページへ | 定例観察会レポートへ戻る