高森観音堂の桜と小泉湧水
日   時 2018年4月26日(木曜日) 9:00〜12:00
天   候 晴れ
参加人数 23名
コ ー ス スパティオ小淵沢→恋月荘駐車場〜小泉湧水〜高森観音堂〜
恋月荘駐車場→スパティオ小淵沢



 本日のガイドは渡辺克洋さん。スパティオ小淵沢から乗合で恋月荘駐車場へ。すぐ近くの小泉湧水を目指しました。きれいな水が滾々と湧いていますが、富士見町でも湧水量は把握しておらず、また水汲みの人もいませんでした。
高森観音堂へは集落の中の道を歩きました。甲斐駒ヶ岳を眺めながら、スミレの仲間の他、庭に植えてある植物も観察しました。残念ながら高森観音堂の桜は葉桜となっていました。種類はエドヒガン、樹齢300年だそうです。
小淵沢に戻る途中、田端の鼎談桜に寄りました。この地区では最も遅い(平年だと5月上旬)と言われる桜ですが、すでに盛は過ぎていました。ここでは、桜と2種類のリンドウを見ることができました。
春を楽しむのんびりウオークでした。




本日のガイドは
山野草グループの渡辺さん
小泉湧水のコガネネコノメソウ 高森観音堂
                              観音堂と桜の前で記念写真
観音堂から駐車場へ戻る 田端の鼎談桜 小さな花を観察



トップページへ | 定例観察会レポートへ戻る