守屋山・登山
日   時 2019年5月24日(金曜日) 9:00〜14:55
天   候 快晴
参加人数 24名
コ ー ス スパティオ小淵沢駐車場〜杖突峠〜東峰〜西峰〜東峰〜
立石コース〜杖突峠〜スパティオ小淵沢駐車場



 出発地点の杖突峠は、大規模太陽光発電の工事現場と化している。
資材運搬用大型ヘリコプターの爆音の中、現場事務所の許可を得てようやく駐車が出来た。
準備運動もそこそこに、スタートは喘ぎながらの急登!さらに歩行者用林道を経て「分杭キャンプ場」に到着。
トイレ休憩後クマザサ茂る急登を頑張れば、ようやく東峰(1631.2m)に到着する。
諏訪湖と北アルプスの山々、東には霧ヶ峰・蓼科山、それに続く八ヶ岳連峰や、中央アルプス・甲斐駒など、ぐるり一望したあと一等三角点のある西峰(1650.3m)へ向かう。
絶景の中での昼食後「立石コース」で下山、途中にある奇岩群を楽しみ帰路につきました。




分杭キャンプ場 更に登る 急登
北アルプス 諏訪湖方面
昼食 絶景の中での昼食    立石コースで下山
守屋山(西峰)
下山路の休憩場でハイポーズ゙
下山路の奇岩コースにある百畳岩にて
   奇岩見物中
  願い事が叶うと言われる岩に
  向かって、小石を1ケ・・・



トップページへ | 定例観察会レポートへ戻る