photo
ツルニンジン
 <ニンジン>と言えば、一番に思いつくのは野菜の人参です。次に薬用の高麗人参。 三番目にツリガネニンジン(藤色のスズランほどの小さな花)で、 四番目にやっと、このツルニンジンが登場です。
立派な釣鐘型の2.5~3センチの花です。 ツル性で下向きに花が咲くため、意識的に探さないと気がつかない地味な花です。 発見した時は、思わず掌にコロンと乗せたくなる風情です。
花の内側の赤紫色の縞模様が個性的です。根が太く高麗人参に似ているところから付けられた名です。 でも、ツルニンジンの根には強壮や健胃などの成分はありません。  (文・写真 渡辺 直美)