photo
オオマシコ
冬になると待ち遠しいことがあります。
好きなバードウォッチングの中でも雪の中で出会う赤い鳥は特別です。
とりわけオオマシコは数年に一度やって来ると言われるほど出会うチャンスが少ない野鳥です。 昨年は出会えず残念。今年こそはぜひ逢いたいと思っています。
よく似た冬鳥にベニマシコがいます。大きさがオオマシコが17cmに対し、15cmと小さく尾の長さが体に比して 長いので体がやや小さく見えます。
鳴き声もオオマシコより大きな声で「フィッフィッ」 と分かりやすい声で鳴きます。 イスカという鮮やかな赤い鳥も観られる事も有りますので注意深く
鳥を観察してみてください。        (文・写真 市川進)