photo

秋の山歩き

紅葉のきれいな山を楽しむ絶好な季節になりました。秋の明るい日差しの山道を歩くのは快適です。

山歩きに活用しているのが登山用GPSです。前もって登りたいルートを入力しておけば、その通りに歩け、道に迷っても元の地点に戻れます。 また衛星「みちびき」のおかげで位置、高さの精度があがったこともあり、地図にない道も歩け、活動範囲が広がりました。

そして、歩いた軌跡は地図と断面図に表示し、ポイントの通過時刻、標高、距離とともに山歩きの記録として残しています。 スマホにも現在位置の緯度、経度を精密に表示してくれる機能がありますが、登山用GPSを大いに活用しています。

写真は「秋の高登谷山から八ヶ岳を望む」 (文、写真 青木 興家)