photo
ホシガラス
カラス科の鳥。全身が暗褐色で星のような白い班がある。 初秋の権現岳を下山中、登山道の脇にハイマツの実が散らばっていた。
誰のしわざかなと思った。 ふと目をやると、ホシガラスが脇目も振らずにハイマツの実を食べていた。 きっと本能的に来るべき冬に備えて体力を蓄えているのだろう。まもなく厳しい冬が来る。 (文・写真 坂本鋼治)